上川タイム

日本サッカー界を代表する審判であるとともに、厳格なジャッジでも知られる上川徹氏を、暖かい眼(?)で見守るブログ♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

第8節:君の瞳をタイホする!

 世間はゴールデンウィーク。

 ゴールデンウィーク中には第8-10節の3節が行われるが、この週末は第8節
が行われた。天候が崩れた試合もあったが、気候自体は屋外でスポーツ観戦をす
るのによい時期になったと思う。


 もっとも、筆者が観戦した試合会場では、雨と風と雷で大変な目に遭ったがな。



第8節の結果■■


     横浜FC 1-1 清水エスパルス
       主審:片山 義継

  大分トリニータ 0-4 ガンバ大阪
       主審:奥谷 彰男

大宮アルディージャ 1-2 ヴァンフォーレ甲府
       主審:岡田 正義(SR)

  ヴィッセル神戸 0-0 FC東京
       主審:家本 政明(SR)

    柏レイソル 2-0 名古屋グランパスエイト
       主審:前田 拓哉

   ジュビロ磐田 4-2 サンフレッチェ広島
       主審:高山 啓義

アルビレックス新潟 0-6 横浜F・マリノス
       主審:柏原 丈二(SR)

 川崎フロンターレ 1-1 ジェフユナイテッド千葉
       主審:東城 穣

 鹿島アントラーズ 0-1 浦和レッズ
       主審:扇谷 健司(SR)





 この週末は、土曜にアルディージャ-ヴァンフォーレ、日曜にフロンターレ-
ジェフを観戦。今季の開幕に先立ち、毎節観戦を目標に掲げたが、今節は2試
合観戦したので、8節9試合となり、A.ロドリゲスのホームランばりのハイペー
スだ。

 さらにハイペースなのがSRとの遭遇確率で、土曜のアルディージャ-ヴァン
フォーレの主審が岡田正義(SR)だったため、これで、SR6人のうち、吉田寿
光(SR)、西村雄一(SR)、家本政明(SR)、扇谷健司(SR)、岡田正義(SR)
の5人にすでに遭遇したことになる(表記は遭遇順)。8節でSR5人斬りはなかな
かのものかなと密かに思わないでもない。

 これでリーチがかかったので、あとは柏原丈二(SR)との遭遇を待つばかり。
9節で達成すれば自己新記録。というか、今年初めて試みているので新記録で
もなんでもないが。



 それはさておき、土曜のアルディージャ-ヴァンフォーレでは、PKにつなが
った、茂原岳人へのファウルの判定はやや厳しいかなという気がしないでもな
い。また、日曜のフロンターレ-ジェフでは、を出してもいいかなと思えるシー
ンがいくつかあった。意識的にを出さないようにしようとしていたのかもしれな
い。




 ジェフが追いかける展開だったのに、筆者注目の楽山孝志を見ることができ
なかったのは心残りだ・・・。
スポンサーサイト

テーマ:Jリーグ - ジャンル:スポーツ

  1. 2007/04/30(月) 12:46:15|
  2. 試合結果
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

GWモード

 世にいうゴールデンウィークだ。

 長い休みをとる気はないが、Jリーグのある日くらいは連休気分を味わいたい
いう気がする。

 というわけで、5月3日は久々の瑞穂遠征に決定。


 その前に、この週末の試合も楽しんでおかねば。
  1. 2007/04/28(土) 10:03:03|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

『サッカーマガジン』の連載記事

 最も定評あるサッカー誌のひとつである『週刊サッカーマガジン』にて、審判関
係の連載が始まったので紹介しておく。

 具体的には、「笛の音が聞こえる~松崎康弘の『レフェリング最先端』」という記
事で、現在発売中の5月8日号から連載開始ということになっている。


 サッカー雑誌ということでは、毎週火曜日に、『サッカーダイジェスト』の「スーパ
ーさぶっ!!劇場」や、『サッカーマガジン』の「フットボールを謳う」(ジャック・ティベ
ール)を読むのが楽しみだが、この連載も楽しみなシリーズに育っていってほし
いところだ。
  1. 2007/04/27(金) 15:26:56|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

サイン会の様子

 今月20日に行われた鹿児島でのサイン会の様子に関する新聞記事を紹介し
ておく(カゴカゴさん、通りすがりさん、情報ありがとうございます)。


 → 記事


 事前情報では、30人に整理券を配布するとのことだったが、記事によれば80
人が集まったそうで、関心の高さがうかがわれる。内容の詳細はわからないが、
記事を読むと、会場の熱気が伝わってくるようだ。

 ちなみに、上記の記事には写真も掲載されているが、質問に回答するところ
を写したためか、熟考しながら話しているような印象を受ける。



 ぜひぜひ他地域での開催も!
  1. 2007/04/26(木) 09:45:05|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

第7節:限りなく白銀に近いブルー

 今年度になって、なぜか忙しい日が続いている。

 あまり頻繁に更新できていないが、徐々に本調子にしていきたいところだ。

 この週末は土曜が忙しかったため、日曜に何とか日産スタジアムに駆けつ
け、7節連続観戦を達成。めでたしめでたし。とはいえ、形式的に続けること
が目的になってしまっては意味がないので、やはり試合そのものを楽しむ心
の余裕を持ち続けたいところだ。




第7節の結果■■


       FC東京 1-0 横浜FC
         主審:穴沢 努

名古屋グランパスエイト 2-0 ヴィッセル神戸
         主審:西村 雄一(SR)

      浦和レッズ 1-2 川崎フロンターレ
         主審:吉田 寿光(SR)

ジェフユナイテッド千葉 1-0 大宮アルディージャ
         主審:山西 博文

  ヴァンフォーレ甲府 3-2 柏レイソル
         主審:柏原 丈二(SR)

  サンフレッチェ広島 0-0 アルビレックス新潟
         主審:松尾 一

    清水エスパルス 1-2 鹿島アントラーズ
         主審:長田 和久

   横浜F・マリノス 5-0 大分トリニータ
         主審:扇谷 健司(SR)

      ガンバ大阪 5-2 ジュビロ磐田
         主審:松村 和彦



 忙しかったこともあり、今節は観戦した試合以外はチェックしていない。

 観戦したF・マリノス-トリニータは扇谷健司(SR)が主審だったが、そもそ
も大味な試合になってしまったこともあり、ジャッジの醍醐味を楽しむことは
できなかった。試合の構成要素としては、審判は従属的な位置づけになる
ので、仕方のない面はあるが、個人的にはやはりジャッジも楽しめる試合を
期待したいと思う。


 さて、いよいよゴールデンウィーク。この4月は忙しかったので、ある程度
休みをとりたいと思うが、サッカーも楽しみたいものだ。

テーマ:Jリーグ - ジャンル:スポーツ

  1. 2007/04/25(水) 21:23:01|
  2. 試合結果
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

速報:都合により1試合だけ

 この週末はJ1第7節が行われる。

 全試合の主審を速報したいが、この後所用があるため、14時開始の1試合
のみを速報。


 味スタのFC東京-横浜FCは穴沢努。


 もし所用がなければこの試合に行こうと思っていたが、そうしたら、筆者は
「穴沢男」の面目躍如となるところだったわけだ。


 ところで、よくよく考えれば、この試合は名前に「FC」がつくチームどうしの、
ある意味ダービーマッチだ・・・。



 さて、明日は日産スタジアムあたりに出没しようか。

テーマ:Jリーグ - ジャンル:スポーツ

  1. 2007/04/21(土) 12:47:58|
  2. 速報・経過
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「心のプロジェクト」発足

 日本サッカー協会(JFA)が、サッカーを通じて子供たちの心の成長に貢献す
る目的で「心のプロジェクト」を設立した。

 具体的には、小学5、6年生を対象に「夢の教室」というプログラムを実施する
ことにしたとのことで、元日本代表選手や現役Jリーガーが「夢先生」として教
壇に立つそうだ。
 夢先生には北沢豪、城彰二らの元日本代表とともに、上川徹も名を連ねて
いる。


 参考記事は以下に。

  → 記事



 「夢先生」に教えてもらいたいところだ。

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

  1. 2007/04/17(火) 11:01:43|
  2. ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

第6節:命!

 日本代表候補26人が発表されたが、筆者が個人的に注目している太田吉彰
も選出された。走りまくってほしい。


 それはさておき、この週末はJ1第6節が行われた。



第6節の結果■■


大宮アルディージャ 1-0 名古屋グランパスエイト
       主審:奥谷 彰男

     横浜FC 0-1 鹿島アントラーズ
       主審:東城 穣

サンフレッチェ広島 2-2 ヴァンフォーレ甲府
       主審:扇谷 健司(SR)

  ヴィッセル神戸 2-1 ジェフユナイテッド千葉
       主審:岡田 正義(SR)

アルビレックス新潟 2-1 ガンバ大阪
       主審:吉田 寿光(SR)

   ジュビロ磐田 1-0 横浜F・マリノス
       主審:家本 政明(SR)

 川崎フロンターレ 2-1 清水エスパルス
       主審:前田 拓哉

    柏レイソル 0-2 浦和レッズ
       主審:松尾 一

  大分トリニータ 0-0 FC東京
       主審:高山 啓義



 筆者は駒場で観戦し、主審は奥谷彰男だったが(今季2回目の遭遇)、後半
はやや荒れた印象があった。


 さて、前節に続いて今節も家本政明(SR)が安定したジャッジを見せたよう
に思う。必要以上にカード数を抑えている面も見受けられないでもないが、試
合内容が荒れたわけではなく、十分なコントロールはなされていたいたのでは
ないか。

テーマ:Jリーグ - ジャンル:スポーツ

  1. 2007/04/16(月) 09:28:15|
  2. 試合結果
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

速報:J1第6節の残り3試合

 昨日は駒場に遠征したが、主審は奥谷彰男だった。

 また、第4審判は、今季からJ2主審となっている砂川恵一が入っていた。Jリ
ーグ主審の中で最もベテランということになる。


 さて、今日は第6節の残り3試合。すでに始まっている試合もあるが、主審の
速報を。



 等々力のフロンターレ-エスパルスは前田拓哉。

 国立のレイソル-レッズは松尾一。

 九州石油ドームのトリニータ-FC東京は高山啓義。



 さて、どのような結果になるか・・・。

テーマ:Jリーグ - ジャンル:スポーツ

  1. 2007/04/15(日) 15:17:36|
  2. 速報・経過
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

明日

 明日はJ1第6節。

 というわけで、今節は駒場に行くことにする。


 実は、お恥ずかしながら初駒場。

 審判団がどのような構成になるか楽しみだ。
  1. 2007/04/13(金) 22:08:18|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

サイン会情報!

 『平常心』刊行を記念してサイン会が開催されることになったとの情報を入手し
たので、紹介しておく。



※※※※※※※※※※※※ サイン会概要 ※※※※※※※※※※※※※※

『平常心―サッカーの審判という仕事』刊行記念
上川 徹さんトーク&サイン会

■日時      4月20日(金) 18:00~
■会場      紀伊國屋書店鹿児島店
■参加方法    紀伊國屋書店鹿児島店にて『平常心―サッカーの審判という
           仕事』(ランダムハウス講談社、税込1,575円)を購入の先着
           30名に整理券を配布。
■問合せ先   099-812-7000 (10:00~21:00)

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※



 というわけで、今回のイベントは、上川徹の地元鹿児島での開催ということにな
る。近隣の方はぜひ!


 近隣以外の方は、次のチャンスを期待して待つということで。
  1. 2007/04/11(水) 22:31:29|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

新聞の連載記事

 気付くのが遅れたが、「日刊ゲンダイ」に上川徹に関する連載記事が掲載され
ている。(3級の端くれさん、情報ありがとうございます。)


 タイトルは「ホイッスルときどきイエローカード」で、連載開始は3月26日。なかな
かよいタイトルだと思う。


 内容もなかなか面白いので、まずは一読を。

 以下のWEBページで読むことができる。
 

 → 日刊ゲンダイWEB版

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

  1. 2007/04/11(水) 22:15:29|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

第5節:振り返れば奴がいる

 この週末はJ1第5節が行われた。


第5節の結果■■


  ヴァンフォーレ甲府 4-3 ヴィッセル神戸
         主審:片山 義継

      ガンバ大阪 2-2 川崎フロンターレ
         主審:柏原 丈二(SR)

名古屋グランパスエイト 2-3 サンフレッチェ広島
         主審:穴沢 努

       FC東京 1-3 アルビレックス新潟
         主審:山西 博文

   鹿島アントラーズ 0-0 大宮アルディージャ
         主審:松村 和彦

   横浜F・マリノス 0-2 柏レイソル
         主審:田辺 宏司

      浦和レッズ 2-1 ジュビロ磐田
         主審:西村 雄一(SR)

    清水エスパルス 2-0 大分トリニータ
         主審:岡田 正義(SR)

ジェフユナイテッド千葉 4-0 横浜FC
         主審:家本 政明(SR)



 穴沢努が2人退場者を出したのが目立つが、映像を見る限り、そのジャッジ
もやむなしと思えるシーンだったので、問題はないだろう。あとは、土曜夜のス
ーパーサッカーが田辺宏司のジャッジについてタイミング等が適切でなかった
旨の放送をしていたが、検討の必要があるかもしれない。


 今節は、日曜にフクアリでジェフ-横浜FCを観戦。主審は家本政明(SR)だ
った。昨年の第3節、FC東京-エスパルス以来の遭遇。試合前には高山啓義
らしい人物もアップをしていたので「???」と思ったが、高山啓義はこの日は
第4審判だった。ちなみに副審は山口博司、上荒敬司と、なかなか豪華な審判
団だった。

 昨年はいろいろあったが、この試合の家本政明(SR)は、もちろん細部では
「あれ?」と思うシーンもあったが、全体的に落ち着いており、も2枚のみで、
危険なプレーも少なく、よい試合を演出したと思う。選手との対話をしているシ
ーンや、事前の注意をしているシーンも多く目にしたし、効果的に試合をコント
ロールしようとしていたように見受けた。審判人生はまだまだ長いので、1試合
1試合、信頼を勝ち得ていってほしいと思う。




 最後に、おまけ画像を1枚。

     king001.jpg

 試合前のアップをするKING。ジェフのファンからも歓声が上がっていたし、
KINGもそれに応えていた。さすが。

テーマ:Jリーグ - ジャンル:スポーツ

  1. 2007/04/10(火) 12:32:57|
  2. 試合結果
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

速報:第5節

 この週末はJ1第5節。

 今日は所用があって観戦にいけないが、明日は行きたいところだ。



 というわけで主審の速報を。


 小瀬のヴァンフォーレ-ヴィッセルは片山義継。今日も癒し系ジャッジが爆発
中か。ちなみに、この試合は13時開始なので、速報といえたものではない。

 万博のガンバ-フロンターレは柏原丈二(SR)。今節最も注目されている試合
といえるが、ベテランSRが主審に指名されたというところ。

 豊田スタジアムのグランパス-サンフレッチェは穴沢努。ジャッジを見ていると
人情派という気がする。

 味スタのFC東京-アルビレックスは山西博文。実は現地で遭遇したことがな
い。一度見てみたいと思っているのだが・・・。

 日産スタジアムのF・マリノス-レイソルは田辺宏司。今季からJ1復帰。

 カシマのアントラーズ-アルディージャは松村和彦。国際主審7人の中で最も
ベテラン。落ち着いていて、間の取り方がうまいという印象がある。


 19時開始のレッズ-ジュビロはまだわからない。
  1. 2007/04/07(土) 14:50:47|
  2. 速報・経過
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

『平常心』入手前後

 まだけっこう忙しいので、書く内容をあまりしっかり考えていない。とはいえ、ブ
ログは定期的に書くことが重要なので、『平常心』入手後のもろもろについて少し
だけ書いておく。(内容については、いずれ時間のあるときに。)


 Amazonで注文していたので、発売日直後に自宅に送られてくるわけだが、配
送日の金曜日(先週の)に受け取ることができなかったので、土曜の夜に再配達
で受け取る。Amazonはペリカン便で送ってくるが(地域によって違うかも)、20
-21時の時間帯は、1時間の幅で時間指定できるので、だいたいいつもこの時間
を指定している。

 当初は、日曜に三ツ沢に持って行って、試合前に日光にあたりながら読もうと
思っていたが、ちょっと開いてみたのが最後、結局、そのまま読破してしまった。
日曜の楽しみがひとつ減り、しかも、夜更かしした分、睡眠不足というオマケがつ
いてきた。

 まあ、三ツ沢へ持っていく荷物が軽くなったという良い面もあるので、それはそ
れでよしとする。



 というわけで、三ツ沢では試合前の練習をじっくり見ることができたが、目の前
で、グランパスの中田仁司コーチが、控えGK櫛野亮のアップをサポートしていた。
櫛野のキャッチングの練習のために中田仁司コーチがシュートを打つ役をやる
のだが、現役選手といってもそれなりに通用しそうなキレのよさだった。さすが。


 ちなみに、この中田仁司コーチは、選手時代はフジタに所属していたので、
川徹
とはフジタつながりということになる。有力チームだけに、輩出した人材もな
かなか豊富だ。





 今日は、書き出しからは想像もつかない結論になってしまった・・・。まあ、上川
タイムらしいが。
  1. 2007/04/06(金) 19:28:50|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

第4節:輝く季節の中で

 年度末を挟み、とても忙しい。この時間に更新しているので嘘ではないと、自
分でも思う。思いたい。いや、思いたくない。微妙。


 それでも先週末は気合を入れて『平常心』を読了したし、日曜には三ツ沢に馳
せ参じた。忙しいときこそ、無理やりそのような時間を作らなければいけないと思
う。

 とはいえ、上川タイムの更新は遅れてしまったし、『平常心』の感想も書いてい
ないし、ここ数日はコメントへの返事も書いていないし、好例のエイプリルフール・
イベントもやっていない。もう少し心に余裕を持たなければいけないと反省するば
かりだ。

 もっとも、好例といっても、エイプリルフール・イベントは昨年の1回しかやって
いないがな。



 というわけで、取り急ぎ、第4節の結果のみ掲げておく。ここだけの話、筆者に
とっての備忘録にもなるので、作業的になっても書いておくことに意味があるわ
けですな。




第4節の結果■■


アルビレックス新潟 2-0 川崎フロンターレ
       主審:高山 啓義

   ジュビロ磐田 1-0 ジェフユナイテッド千葉
       主審:東城 穣

ヴァンフォーレ甲府 1-2 ガンバ大阪
       主審:鍋島 將起

大宮アルディージャ 1-2 清水エスパルス
       主審:家本 政明(SR)

サンフレッチェ広島 1-3 横浜F・マリノス
       主審:村上 伸次

    柏レイソル 2-0 FC東京
       主審:前田 拓哉

  ヴィッセル神戸 1-1 鹿島アントラーズ
       主審:岡田 正義(SR)

     横浜FC 1-2 名古屋グランパスエイト
       主審:奥谷 彰男

  大分トリニータ 2-2 浦和レッズ
       主審:吉田 寿光(SR)




 もう少し忙しい状態が続きそうだが、今週も何とかどこかの会場に行きたいも
のだ。

テーマ:Jリーグ - ジャンル:スポーツ

  1. 2007/04/04(水) 01:11:17|
  2. 試合結果
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

プロフィール

 ミハイロビッチ♂

Author: ミハイロビッチ♂

●サッカーとプリンをこよなく愛する

●「ヒデ」といえば中田英寿ではなく橋本英郎

●ガンバの中盤は遠藤でも明神でもなく英郎が支えていると信じる

●だからといってガンバファンではなくグランパスファン

●しかし名古屋市民ではない(エビフライは好き☆)

●馬は逃げ馬に限る(タップダンス♪タップダンス♪)

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

カレンダー

03 | 2007/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

Link

Ranking

Others

  • 管理者ページ
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。