上川タイム

日本サッカー界を代表する審判であるとともに、厳格なジャッジでも知られる上川徹氏を、暖かい眼(?)で見守るブログ♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

第23節:ムハンマドなくしてシャルルマーニュなし

 8月も終わりに近づき、夏休み期間中のJリーグも残りわずかになった。9月
2日まで夏休み期間に含めれば、あと1節ということになる。

 昨夜は、夏休み期間ならではのミッドウィーク開催。J1第23節の9試合が行
われた。



第23節の結果■■


  ヴァンフォーレ甲府 0-1 アルビレックス新潟
         主審:吉田 寿光(SR)

    清水エスパルス 1-0 横浜FC
         主審:松尾 一

      ガンバ大阪 5-1 鹿島アントラーズ
         主審:穴沢 努

   横浜F・マリノス 4-1 ジュビロ磐田
         主審:高山 啓義

  大宮アルディージャ 1-1 柏レイソル
         主審:佐藤 隆治

   川崎フロンターレ 1-1 名古屋グランパスエイト
         主審:村上 伸次

ジェフユナイテッド千葉 6-0 大分トリニータ
         主審:東城 穣

    ヴィッセル神戸 1-2 浦和レッズ
         主審:扇谷 健司(SR)

  サンフレッチェ広島 0-5 FC東京
         主審:小川 直仁



 筆者は等々力に遠征。


 アップをする楢崎正剛。

     todoroki20070829_1.jpg


 試合開始までには小雨も降ってきたが、気温は低いように感じられたので、選
手はやりやすかったかもしれない。

     todoroki20070829_2.jpg




 思い返すと、等々力は、ずっと前にヴェルディ-グランパスを観戦した際に、
ストイコビッチが小幡真一郎(たしか)から退場処分を受けたスタジアムで、と
ても印象に残っている。今も人間ができていないが、当時は今よりもさらに人
間ができていなかったので、怒り心頭だったように記憶しているが、ストイコビ
ッチがたくさん退場したので、審判についてまじめに考えるようになった面もあ
るように思う。その意味では、ストイコビッチがいなければこのブログもなかっ
たかもしれませんな。
スポンサーサイト
  1. 2007/08/30(木) 15:20:58|
  2. 試合結果
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

女子審判員に関するブログ記事

 いつもお世話になっているTomoさんのブログに、女子審判員である吉澤久恵
に関する記事が掲載されているので紹介しておく(当該記事は少し前になるが
8月21日付)。


 → RefereeDiary


 本人のインタビューを中心にした内容だが、なかなか興味深い。


 サッカー審判員に関するブログを書いていながら、女子審判員の現状につい
てそれほど知識がないとは、赤面の至り。


 Jリーグ審判員以外の話題についても関心を広げていきたいところだ。
  1. 2007/08/30(木) 14:58:21|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

1993年

 ふだん最もよく利用するコンビニで、最近なぜか1980年代後半から90年代前
半ごろに流行した曲がかかっている。いつもそうなので、何か方針があるのだろ
う。今日は「浪漫飛行」などがかかっていた。


 ちなみにJリーグが始まったのは1993年。開幕節は、開幕ゲームのヴェルデ
ィ-マリノスのみ土曜開催で、残りの4試合(当時は10チームでリーグを構成)
が日曜だったような気がするが、定かではない。


 チーム数も変わり、栄枯盛衰もあるので、開幕当時とはまったく雰囲気が違
う昨今のJリーグだが、かつての雰囲気も、それはそれで懐かしいように思う。


 ちなみに等々力の得点ボードの数字の色が緑色なのは、ヴェルディ時代の名
残なのではないかと思うが、どうだろう。



 というわけで(かどうかはわからないが)、今日は等々力に遠征。
  1. 2007/08/29(水) 14:27:58|
  2. その他
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:2

第22節:Futurity

 週末をはさんで、いつも使っているPCのネットワークが不調で、インターネッ
トを使用することができなかった。

 というわけで、上川タイムを書くのは久しぶりだが、海外へ行っていたり、体
調が悪かったりしたわけではないので、週末はちゃんと現地観戦をしている。
(先週後半に書く予定だった内容は今週中にでも・・・。)



第22節の結果■■


      柏レイソル 1-0 ジェフユナイテッド千葉
         主審:村上 伸次

     ジュビロ磐田 2-1 ヴァンフォーレ甲府
         主審:山西 博文

名古屋グランパスエイト 5-0 大宮アルディージャ
         主審:扇谷 健司(SR)

   鹿島アントラーズ 2-1 横浜FC
         主審:松村 和彦

   川崎フロンターレ 4-1 ガンバ大阪
         主審:片山 義継

    大分トリニータ 2-0 ヴィッセル神戸
         主審:吉田 寿光(SR)

      浦和レッズ 3-2 FC東京
         主審:松尾 一

  アルビレックス新潟 0-2 清水エスパルス
         主審:岡田 正義(SR)

   横浜F・マリノス 2-2 サンフレッチェ広島
         主審:穴沢 努



 この週末は日産スタジアムへ遠征。

 マリノスの主催試合は、バックスタンドのホーム自由席が前売りで2200円
と、お得感がある。もっとも、生き帰りともに新幹線を使ったので、チケットより
交通費のほうが高くついたがな。


 そのホーム自由席から、審判団の下見を撮影。

     nissan20070826.jpg



 つづき。

     nissan20070826_2.jpg




 この中に主審の穴沢努がいるはずだが、日産スタジアムはピッチとスタンド
が離れていることもあり、よくわからない。

 筆者の観戦した試合で穴沢努が主審を務めることが多いのはすでにジンク
スといってもよいくらいだ(今年に限れば奥谷彰男も多い)。

 逆に、片山義継の見参に立ち会ったことは記憶にないほどで、今年の残り試
合でぜひ遭遇したいと思っているのだが、前節では国立のヴァンフォーレ-レッ
ズかフクアリのジェフ-ジュビロか迷って後者に行ったら、主審はそれぞれ、片
山義継、奥谷彰男で、今節は、等々力のフロンターレ-ガンバか日産のマリノ
ス-サンフレッチェか迷って後者に行ったら、主審はそれぞれ片山義継、穴沢
努だった。ジンクスを超えて、宿命というべきかもしれない。



 この時期の会場には家族連れが多いが、日曜の日産スタジアムも例外ではな
かった。穴沢努がを出した際に、近くにいた子ども(小学校低学年くらい)が「も
う1枚、もう1枚」とコールしていたが、あの子どもは将来性がありますな。ひょっ
とすると、10年後くらいに「東城タイム」とか「鍋島タイム」とか書いている可
能性もあるかも。
  1. 2007/08/28(火) 18:56:53|
  2. 試合結果
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

第21節:奇縁

 この週末はJ1第21節が行われた。



第21節の結果■■


  サンフレッチェ広島 2-0 大分トリニータ
         主審:岡田 正義(SR)

       FC東京 0-1 柏レイソル
         主審:柏原 丈二(SR)

  ヴァンフォーレ甲府 1-4 浦和レッズ
         主審:片山 義継

    清水エスパルス 3-1 川崎フロンターレ
         主審:吉田 寿光(SR)

ジェフユナイテッド千葉 3-2 ジュビロ磐田
         主審:奥谷 彰男

名古屋グランパスエイト 0-3 横浜F・マリノス
         主審:田辺 宏司

       横浜FC 1-1 ガンバ大阪
         主審:村上 伸次

  大宮アルディージャ 1-2 鹿島アントラーズ
         主審:高山 啓義

    ヴィッセル神戸 0-1 アルビレックス新潟
         主審:東城 穣



 筆者はフクアリに遠征。

 フクアリの最寄駅である蘇我までは「わかしお」で行ったが、この日は、房総
半島方面で地震があり、ダイヤの乱れが伝えられていたので、やや焦った。実
際は、運行の遅れは外房線区間に入ってからとのことで、京葉線区間は順調
そのものの、快適な移動だった。

 しかし、いつもながら、「わかしお」と「さざなみ」は、どちらが外房線で、どちら
が内房線か迷う。こればかりはどうしても覚えられない。なぜだろう。

 もっとも、蘇我はどちらの特急も停車するので全く問題はないがな。




 フクアリは、相変わらず観戦しやすい。試合を観戦するという点では、個人的
には最も好きなスタジアムといってもよい。

 写真は、試合開始前のフクアリの様子。

     fukuari20070818.jpg


 川口能活と佐藤洋平がアップをしている。



 この日の主審は、オールスター男の奥谷彰男。何と今季4回目の遭遇。縁が
ある。
  1. 2007/08/20(月) 13:46:16|
  2. 試合結果
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

U-17W杯、西村雄一(SR)情報

 U-17W杯に遠征している西村雄一(SR)と相楽亨が、20日のベルギー-チュ
ニジアを担当することになった(Daiさん、情報ありがとうございます)。


 ここで高いパフォーマンスを示し、少しでも多くの試合の割り当てをもらえるよ
う、期待したいところだ。
  1. 2007/08/19(日) 19:37:57|
  2. その他
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:10

ラジオ番組情報

 先日、上川徹がJ-waveの“Growing Reed”という番組に出演したので、紹介し
ておく(フロンタさん、情報ありがとうございます)。

 この番組は、V6の岡田准一の番組で、毎回ゲストを迎えて対談するのだが、
7月29日のゲストが上川徹だったとのこと。

 下記の番組HPに、その際の対談内容が掲載されている。


  → 番組のHP




 最近、こうした、メディアへの登場に関する情報をあまり紹介できていないの
で、反省しないといけない・・・。
  1. 2007/08/19(日) 19:22:11|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

速報:第21節の残り2試合

 今季は、毎節現地観戦を目標に掲げ、現在のところ達成できているので、必
然的に、主審の速報を書く機会は少ない。現地観戦は楽しいが、全試合の主審
を順にチェックしていくワクワク感が味わえないのは、それはそれで勿体ない気
がする。


 それはさておき、今日はJ1第21節の残り2試合。主審はといえば・・・。


 熊谷のアルディージャ-アントラーズは高山啓義。

 神戸のヴィッセル-アルビレックスは東城穣。



 というわけで、両国際主審に期待。
  1. 2007/08/19(日) 17:13:58|
  2. 速報・経過
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日の遠征

 今日はフクアリへ遠征。

 何でも、先日のニュースで、神社ができたとか報道されていたが、見つける
ことはできるだろうか。

 「わかしお」か「さざなみ」で快適に行きたいものですな。
  1. 2007/08/18(土) 15:36:42|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

第20節:魔法のコトバ

 暑い日が続く。

 暑気払いといえばビールを1杯といったところだが、暑気払いにサッカー観戦と
いうのも悪くない。暑気払いどころか、さらに熱くなりそうだが。

 昨夜はJ1第20節が行われた。



第20節の結果■■


    柏レイソル 2-0 サンフレッチェ広島
       主審:高山 啓義

 鹿島アントラーズ 3-1 ジェフユナイテッド千葉
       主審:吉田 寿光(SR)

    ガンバ大阪 0-1 浦和レッズ
       主審:岡田 正義(SR)

大宮アルディージャ 1-3 ヴィッセル神戸
       主審:鍋島 將起

  大分トリニータ 3-4 清水エスパルス
       主審:家本 政明(SR)

アルビレックス新潟 4-0 名古屋グランパスエイト
       主審:柏原 丈二(SR)

 川崎フロンターレ 1-2 横浜F・マリノス
       主審:扇谷 健司(SR)

     横浜FC 0-2 ヴァンフォーレ甲府
       主審:穴沢 努

   ジュビロ磐田 5-2 FC東京
       主審:東城 穣



 筆者は駒場へ遠征。

 王子まで地下鉄で行って、そこから京浜東北線。この経路で行くと、経験上、
王子で乗り換えるときに、なぜか南浦和行きが来ることが多く(南浦和は浦和の
ひとつ手前)、その度に気合いが殺がれるのだが、昨日は待ち時間もほとんどな
く、扇谷行き、ではなく大宮行きが来たのでよかった。

 駒場は昔ながらのスタジアムという感じがして、雰囲気が結構好きだったりす
る。日本平もそうかも。

     komaba20070815.jpg



 主審は鍋島將起だった。今年からJ1担当主審になったので、J1の試合では初
遭遇ということになる。


 ここ2節で、山西博文、鍋島將起と、今季遭遇していなかった主審と連続して遭
遇したので、主審全員と遭遇という目標に一気に近づいた感がある。
  1. 2007/08/16(木) 13:27:52|
  2. 試合結果
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

今日は・・・

 前の記事でヴィッセル-ジュビロでの1シーンについて書いたからというわけで
もないが、今日は駒場のアルディージャ-ヴィッセルへ。

 前回駒場に遠征したときは雷雨だったので、今日は、夏の夜の心地よさを楽し
みたいものだ。

 もちろん、試合内容とジャッジにも期待。
  1. 2007/08/15(水) 13:43:30|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

片山義継の珍しいシーン

 前節(第19節)では、が少ないことで有名な片山義継が一発を出すシー
ンがあった。

 出されたファブリシオがその後の裁定で2試合出場停止となったことからも、危
険度の高いプレーであったことは明らかなので、誰が主審であってもは妥当な
ところだが、出したのが片山義継ということで、珍しいので紹介を。


 ちなみに、余談だが、会場に足を運ぶと(画像を表示できるビジョンが設置され
ている会場に限られる)、今季は試合前にフェアプレーに関する映像が流される
が、そこに映っている主審がこの片山義継なので、確認してみるとよいと思う。




 それはさておき、この日の審判団の紹介。

     fab_001.jpg





 そして、問題のシーン。

     fab_002.jpg


 右サイド深く攻め入ったヴィッセルの近藤がクロスを上げようとする。それに対
してジュビロのファブリシオが足の裏を見せながらタックルにいっている。

 それを見る副審も含めて緊迫感あるシーンで、まるで、どこかの新聞社が主催
する報道写真大賞か何かで賞をもらえそうなアングル(自画自賛)。もっとも、も
ともとの映像はテレビ局が録画したものだがな。




 当たった瞬間。

     fab_003.jpg


 武藤敬司の低空ドロップキックに見えなくもないが、冷静に見れば、近藤の足
首に足の裏が完全に当たってしまっている。勢いがついてしまっていて止まれな
かった可能性も高いが、これはあまりに危険。



 このプレーに対して、当然ともいうべき

     fab_004.jpg


 滅多にないシーンだが、実に毅然としている。「あなたと酌み交わす酒はありま
せん」と言っているかのように毅然としている。

 いつも穏やかな印象なので、なおさらそう感じるのかもしれない。



 ファブリシオと大井健太郎が片山義継に詰め寄るが、さすがにこの判定は致
し方ない。

     fab_005.jpg





 選手あってのスポーツなので、大ケガにつながるようなプレーだけは見たくな
いもの。
  1. 2007/08/15(水) 13:40:45|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

第19節:月と6ペンス

 暑い日が続くが、いよいよJ1も本格的に再開。

 この週末は第19節が行われた。




第19節の結果■■


    清水エスパルス 2-2 大宮アルディージャ
         主審:柏原 丈二(SR)

      浦和レッズ 1-1 柏レイソル
         主審:穴沢 努

   横浜F・マリノス 8-1 横浜FC
         主審:吉田 寿光(SR)

      ガンバ大阪 3-1 アルビレックス新潟
         主審:田辺 宏司

ジェフユナイテッド千葉 1-3 川崎フロンターレ
         主審:松村 和彦

    ヴィッセル神戸 4-0 ジュビロ磐田
         主審:片山 義継

       FC東京 1-2 大分トリニータ
         主審:山西 博文

  ヴァンフォーレ甲府 0-1 鹿島アントラーズ
         主審:扇谷 健司(SR)

  サンフレッチェ広島 1-3 名古屋グランパスエイト
         主審:奥谷 彰男




 よくよく見ると、ヴァンフォーレ-アントラーズの扇谷健司(SR)以外はベテラ
ン勢が名を連ねている。(全体の年齢構成からいくと、穴沢努はベテランに入れ
てはいけないかな・・・。)

 暑い中、ベテラン審判が元気な姿を見せてくれるのは何よりだ。


 筆者は味スタでFC東京-トリニータを観戦。バックスタンドのアウェイ寄りで
の観戦だったのでよくわからないが、ホームのサポーターが副審の判定に相当
フラストレーションを感じているようだった。





 ちなみに、下は試合開始40分くらい前のアウェイ側スタンドの様子。ビジョン
に映っているのはアップ中の土肥ちゃん。

     ajinomoto_20070811.jpg


 大分サポーターは、さすがに少人数ながら、まとまって効果的に応援してい
たように思う。どのチームでもそうだが、アウェイの地にまで足を運ぶサポータ
ーは本当に偉い。頭が下がる。
  1. 2007/08/14(火) 19:34:53|
  2. 試合結果
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

たまには勇気づけられる話を。

 久々にGOOGLEアラートが来た。

 昨年のW杯前に「上川徹」で登録したのだが、W杯の期間中と直後の時期に
は、上川徹関係のニュースがたくさんあったこともあり、頻繁に来ていた。

 このブログでもよく紹介していたので、一時期は、まるでGOOGLEアラートの
宣伝ブログのようになってしまったのだが、最近はごくたまにしか来ない。


 というわけで、今日はいったい何のニュースかなと思ったら、下記のような、勇
気づけられる内容だったので紹介する。(前置きが長くて申し訳ない。)
 

→ 記事



 おそらく選手がそうであるように、(ふつうに試合だけ観戦していると見えてこ
ないのだが、)審判にも横の連帯感というか、「戦友」というか、そうしたひとつの
Societyがあるのだと思う。
  1. 2007/08/12(日) 13:38:33|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

J1再開

 なぜか今週はとても忙しかったが、何とか週末を迎え、今日は観戦に行けそ
うだ。というわけで、味スタに行くことにする。たぶんバックスタンドのアッパーに
入るのではないかと思う。試合の全体的な展開がわかりやすいし。



 それはさておき、J1も後半戦に突入ということになるが、後半の目標としては、

(1) 全節観戦
(2) J1登録主審全員との遭遇

あたりを掲げようか。


 (1)については、都合上、どうしても1-2節はスキップせざるをえない雲行きに
なってきたが、ぎりぎりまで調整したいところだ。

 (2)については、すでに現段階でかなりの達成率だと思うが、まだ片山義継や
山西博文など、遭遇していない主審もいるので、是非狙ってみたいと思う。そう
いえば、高山啓義もナビスコカップでしか遭遇していない。

 まあ、練習場に見学に行ったファンが、全選手からサインをもらいたいと思う
のと同じようなものですな。 (「違う!」と突っ込まないように。)
 
  1. 2007/08/11(土) 15:23:49|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

オールスターの結果

 先週末はオールスターが行われた。



オールスターの結果■■

J-WEST 3-2 J-EAST
    主審:奥谷 彰男



 主審は奥谷彰男。お祭りを演出した。

 オールスターの主審はベテランが担当することが多いような気がするが、どう
だろう。昨年は岡田正義(SR)だったし。今度調べてみよう。


  1. 2007/08/07(火) 12:18:58|
  2. 試合結果
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

第14節の残り1試合の結果

 昨夜は、A3の試合の関係で先送りされていたJ1第14節の1試合(レッズ-サン
フレッチェ)が行われた。



第14節の結果(残り1試合)■■


浦和レッズ 4-1 サンフレッチェ広島
   主審:松村 和彦




 筆者は現地で観戦。

 試合開始の1時間20分くらい前の様子。
           ↓
     saitama001.jpg



 よくみると、この日の審判団がピッチの下見をしている。

 主審は松村和彦。前半は広島が集中力を保って、激しく守ったこともあり、ゴ
ール前でレッズの選手が厳しくチェックされるシーンも多く、サポーターも何回
か騒然となったが、後半はレッズのペースになった。
  1. 2007/08/02(木) 16:35:31|
  2. 試合結果
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

今日

 今日はレッズ-サンフレッチェの1試合のみ行われるが、ここ最近、現地での観
戦をしていなかったので、行くことに。

 するべきことは早めに済ませて、試合開始に間に合うようにしなければ。



 もっとも、こんな時間に上川タイムを書いていて、するべきことを早く済ませられ
るかどうかは甚だ疑問だがな。
  1. 2007/08/01(水) 10:28:35|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

 ミハイロビッチ♂

Author: ミハイロビッチ♂

●サッカーとプリンをこよなく愛する

●「ヒデ」といえば中田英寿ではなく橋本英郎

●ガンバの中盤は遠藤でも明神でもなく英郎が支えていると信じる

●だからといってガンバファンではなくグランパスファン

●しかし名古屋市民ではない(エビフライは好き☆)

●馬は逃げ馬に限る(タップダンス♪タップダンス♪)

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

カレンダー

07 | 2007/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

Link

Ranking

Others

  • 管理者ページ
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。