上川タイム

日本サッカー界を代表する審判であるとともに、厳格なジャッジでも知られる上川徹氏を、暖かい眼(?)で見守るブログ♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

天皇杯(準決勝)の結果

 昨日は天皇杯準決勝が行われた。



天皇杯(準決勝)の結果■■


    FC東京 1-2 柏レイソル
      主審:扇谷 健司(SR)

横浜F・マリノス 0-1 ガンバ大阪
      主審:松村 和彦




 筆者はエコパに遠征。

 年末の雰囲気を感じながらサッカー観戦というのも、なかなか贅沢な
ものだ。


 試合開始前の会場の様子↓

     ecopa20081229.jpg


 メインスタンドは閑散としていたが、バックスタンドやゴール裏はそれな
りに埋まっていた。遠方のチームどうしの対戦とはいえ、さすがに準決勝
だ。



 審判団のアップの様子↓

     ecopa20081229_2.jpg


 扇谷健司(SR)、名木利幸、宮島一代、野田祐樹の4人が並んでアップ
をしている。



 ところで、筆者が静岡県で観戦するとマッチコミッショナーが森津陽太郎
であることが多いような気がするのだが、気のせいだろうか。




 試合後は「さわやか」で食事をしてから帰宅。

  → さわやかHP

 静岡県内にしか店舗展開していないため、「ご当地グルメ」の感がある
し、本店が磐田にあるというのもなかなかいけている。
スポンサーサイト
  1. 2008/12/30(火) 14:30:27|
  2. 試合結果
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

天皇杯(準々決勝の残り1試合)の結果

 昨夜は天皇杯準々決勝の残り1試合が行われた。




天皇杯(準々決勝)の結果■■


ガンバ大阪 2-1 名古屋グランパス
   主審:吉田 寿光(SR)





 12月下旬の平日夜という過酷な条件下(しかも会場は山の中腹?に
ある吹きっさらしの神戸ユニバー)で行われた試合会場の様子は以下
の通り↓

     kobe20081225.jpg




 そんな苛酷な条件下でも、いつもどおりちゃんと下見をする審判団の
様子は以下の通り↓

     kobe20081225_2.jpg




 過酷な状況下で入念にアップをする審判団の様子は以下の通り↓

     kobe20081225_3.jpg


 上記写真には、いうまでもなく優秀主審賞、優秀副審賞を受賞した
主審、副審が含まれているわけで、ただただスペシャルな光景という
ほかない。


  1. 2008/12/26(金) 17:02:23|
  2. 試合結果
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

2008Jリーグアウォーズ

 報道されているが、「2008Jリーグアウォーズ」が開催され、各種
表彰が行われた。


 主要な内容は以下の通り。


■優秀主審賞
吉田 寿光(SR)

■優秀副審賞
廣嶋 禎数



 なお、優秀主審賞の吉田寿光(SR)は2004年に続いて2回目の
受賞、優秀副審賞の廣嶋禎数は1996年、1997年、2000年、2003
年、2006年に続いて6回目の受賞。



 それ以外の各賞についてはJリーグの公式HPなどを参照いただ
きたい。


  → Jリーグ公式HP
  1. 2008/12/23(火) 17:21:28|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

天皇杯(準々決勝)の結果

 CWCの陰に隠れてしまった感もあるが、この週末には天皇杯(準
々決勝)も行われた。



天皇杯(準々決勝)の結果■■


横浜F・マリノス 3-1 サガン鳥栖
      主審:松尾 一(SR)

 清水エスパルス 1-2 FC東京
      主審:高山 啓義

   柏レイソル 3-2 サンフレッチェ広島
      主審:家本 政明(SR)





 CWCに出場していたガンバ絡みのカードは25日に行われる。


 ・・・遠征。
  1. 2008/12/22(月) 08:52:57|
  2. 試合結果
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

J1・J2入れ替え戦

 先週は、ミッドウィークと週末にJ1・J2入れ替え戦が行われた。



J1・J2入れ替え戦の結果■■


第1戦

ベガルタ仙台 1-1 ジュビロ磐田
    主審:扇谷 健司(SR)

第2戦

ジュビロ磐田 2-1 ベガルタ仙台
    主審:岡田 正義(SR)




 報道の通り、緊迫した熱戦だったが、来年からこの試合が廃止される
のは惜しい気もする。


 クラブW杯でもテレビ観戦しながら、今月下旬の天皇杯に向けて英気
を養うことにしたいところだ。
  1. 2008/12/15(月) 09:09:33|
  2. 試合結果
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

第34節:星の夢の終わりに

 一昨日の土曜に、J1最終節が行われた。



第34節の結果■■


    大分トリニータ 0-0 名古屋グランパス
         主審:扇谷 健司(SR)

    ヴィッセル神戸 0-2 柏レイソル
         主審:高山 啓義

     ジュビロ磐田 0-1 大宮アルディージャ
         主審:吉田 寿光(SR)

    東京ヴェルディ 0-2 川崎フロンターレ
         主審:岡田 正義(SR)

ジェフユナイテッド千葉 4-2 FC東京
         主審:松村 和彦

  アルビレックス新潟 3-2 ガンバ大阪
         主審:家本 政明(SR)

      京都サンガ 1-3 清水エスパルス
         主審:片山 義継

      浦和レッズ 1-6 横浜F・マリノス
         主審:奥谷 彰男

   コンサドーレ札幌 0-1 鹿島アントラーズ
         主審:村上 伸次(SR)




 筆者は九州石油ドームに遠征。

 夏前の札幌遠征に続く飛行機での遠征で、飛行機(→大分空港)
→ホバークラフト(!)→大分駅への連絡バス→タクシー(九州石油
ドームまでの定額制)という経路で会場入り。

 雪が舞い、寒かったが、最終節の張り詰めた感じには、このような
気候が合っている。

 着陸前に随分揺れたので、生きた心地はしなかったがな。



 それはさておき、会場の様子↓

     kyuseki20081206_2.jpg

 陸上トラックのある会場の割には、まずまず見やすい。



 審判団の下見もいつもどおり↓

     kyuseki20081206_3.jpg

     kyuseki20081206_4.jpg

     kyuseki20081206_5.jpg



 この日の主審は扇谷健司(SR)。

 いつもどおりの繊細系ジャッジ。


 シミュレーションの判定はどうかという気もしたが、それ以外は、
まあ概ね許容範囲だろう。は8枚と多かったが、最終節の激しい
試合であることを踏まえれば、仕方のない面がある。彼のベストパ
フォーマンスからは遠い気がするが、全体的には無難に裁いたとい
うところだろうか。



 試合後、いつの間にかドームが開いていた↓

     kyuseki20081206_6.jpg

 最終節終了後に見上げる空というのは格別だ。14時30分という開
始時刻は、この後黄昏ていくという、ちょうどよい時間帯に試合が終
わるという意味で、絶妙の試合開始時刻であるようにも思う。それが、
今季のリーグ戦も終了か・・・、という感慨を増幅させている。





 翌日は、別府辺りを観光。

 時間がないので温泉は入らず(足湯だけ楽しんだ)、2箇所だけ地
獄めぐり。温泉を写すのも何なので、温泉プリンを↓

     kyuseki20081207.jpg

 味は普通のプリンであって、決して地獄風味ではない。






 来年のリーグを楽しみにしておこう。
  1. 2008/12/08(月) 09:39:58|
  2. 試合結果
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

第33節:サポーターの一番長い1週間

 この週末はJ1第33節が行われた。

 優勝争いも、残留争いも、結局最終節までもつれることになった。




第33節の結果■■


  清水エスパルス 3-2 ジェフユナイテッド千葉
       主審:吉田 寿光(SR)

 鹿島アントラーズ 1-0 ジュビロ磐田
       主審:西村 雄一(SR)

    ガンバ大阪 1-0 浦和レッズ
       主審:松村 和彦

 横浜F・マリノス 2-0 東京ヴェルディ
       主審:村上 伸次(SR)

 川崎フロンターレ 4-0 ヴィッセル神戸
       主審:佐藤 隆治

    柏レイソル 0-2 大分トリニータ
       主審:松尾 一(SR)

 名古屋グランパス 3-1 コンサドーレ札幌
       主審:穴沢 努

大宮アルディージャ 1-1 京都サンガ
       主審:山西 博文

     FC東京 1-0 アルビレックス新潟
       主審:扇谷 健司(SR)




 筆者は基本的に根性論は好まないが、毎年、最後の何節かを
見ていると、ホームとかアウェイとか、負傷離脱者がいるとかいな
いとか、対戦相手との相性とか、出場停止の選手の存在とか、
そういった要素など関係ないのではないかと思わせるものがある。

 運命のときまではあと1週間。

 サポーターにとっては一番長い1週間かもしれない。
  1. 2008/12/01(月) 09:39:27|
  2. 試合結果
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

 ミハイロビッチ♂

Author: ミハイロビッチ♂

●サッカーとプリンをこよなく愛する

●「ヒデ」といえば中田英寿ではなく橋本英郎

●ガンバの中盤は遠藤でも明神でもなく英郎が支えていると信じる

●だからといってガンバファンではなくグランパスファン

●しかし名古屋市民ではない(エビフライは好き☆)

●馬は逃げ馬に限る(タップダンス♪タップダンス♪)

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

カレンダー

11 | 2008/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

Link

Ranking

Others

  • 管理者ページ
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。